風水と一口に言っても様々ですね

風水。様々な雑誌記事でとりあげられていて、老若男女とわず、とても興味をもたれている方が沢山いると思います。
私の中の風水とは、入り口を綺麗にする玄関を美しくする事や財布で運を引き寄せる事などがイメージされていました。
昔からの言い伝えなどが風水だと思っていました。
そして、風水=黄色が幸せの道に繋がっているイメージがありました。黄色でも、ハッキリした鮮やかな黄色を想像していました。よく、新聞折り込み広告で風水財布は超鮮やかな黄色のもの が多いと思って見ていました。
数年前に、財布を購入しようとしていた私は、風水に興味を持っていた事もあって、黄色の財布を購入しようかと思い探していました。けれども、なかなか自分の好みの形、デザインの財布に黄色のものが見つからずにいました。あちこち見て回ってもこれだ!と言うものには巡り会えず。購入を断念しようかと思い始めていました。
そんな時に、インターネットで、風水では、自分自身が好きな色の財布で、気に入った財布を持つことが大切だと書かれていました。色にこだわることは無いとの事でした。
確かに、毎日持ち歩き毎日使用する財布ですから、お気に入りを見つけることが重要だと思いました。
そこで、タップリ入るもので、ゴールドの財布 、もちろん大好きな皮革製品を選ぼうと思いました。
ゴールドと言っても上品な色のゴールドで守り神としてヘビ皮を選びました。
風水財布というのは、好きなものをどれ程取り入れて大切に末長く愛しい気持ちで使っていくかによって決まるのではないかなと思いました。
その思いを持っていれば、必ず素敵なことがあるのではないかと思いました 。
もちろん方角や色などなども大切な事だと思います。